いんふぉめーしょん

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク-漫画系-(敬称略)

リンク-知人-(敬称略)

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

↑クリックしてくれたら私はくるい もだえるのだ、喜びでな!

30:少年ジャンプ32号感想…か?

2007/07/10 (Tue) 01:42
ベルモンド



我々はこの新連載を知っている!
いや!
この雰囲気とこの漫画のノリを知っている!


その名は「ベルモンド LeVisiteuR」

「太臓もて王サーガ」「瞳のカトブレパス」に続き
新たなジョジョ信者がジャンプに参入ですかーッ!?
カトブレパスもそうだけど
こういう漫画を見るとどうしても能力を"スタンド"と照らし合わせちゃうのは悪い癖ですね。
今回出てきた第一の剣『ランディ』はさしずめ
(「スティッキーフィンガーズ」+「クラフトワーク」+「アヌビス神」)÷3
ってところ?(笑)

また荒木飛呂彦さんのお弟子さんとかいうオチじゃあないだろうね^^;;;
ちなみに連載1回目であんまり言うのもなんだけど
「瞳のカトブレパス」よりこっちの方が好みです俺は
っていうか、カトブレパス「喰霊」と被りすぎでしょ設定が
そして何よりもヒロインがうざいってのが大きいよね(をい
とにかく今回の新連載には期待大。


一方遂に単行本まで購入してしまった「P2!」
今回の乙女ちゃんの登場を得て俺の脳内では

乙女ちゃんとは逆サイドのヒロムサイドの応援席
端にはまたまた変装してこっそりヒロムの応援に来たアキラ
ヒロムの劣勢を見て
「ヒロム君…君の力はそんなものじゃないはずだよ。」
なーんてつぶやいちゃったりして!
そしてその瞬間ヒロムの頭の中に
キス

このシーンがフラッシュバック!
「そうだった…僕は…こんな所で…負けてなんていられないっ!!」
ヒロムのスマッシュが相手のコートに突き刺さる!
怒涛の反撃開始だ!燃える展開ひゃっほう!!

というシチュエーションが繰り広げられてましたよ^e^

改めて…妄想って素敵だね♪

あ、誤解されちゃ困るんだけど
別に乙女ちゃんが嫌いという訳じゃないんですよ。
アキラが最高過ぎるっていうだけだから

-fin-
スポンサーサイト

漫画雑誌感想コメント(0)トラックバック(0)|

↑クリックしてくれたら私はくるい もだえるのだ、喜びでな!

≪前の記事 人が自分のお勧めの漫画にはまるのを見るのは嬉しいものね♪
≫次の記事 沢近祭り

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。